モンゴル生活〜ハムトゥ ガルブンブク トグロヨー〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆田舎への出張2☆

<<   作成日時 : 2012/05/22 09:22   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2



35歳以上の試合会場は出張先よりももっともっと田舎!!!
周りは草原の小さい小さい村。


って、35歳以上の試合に連れてこられてるがな〜〜〜゚(゚´Д`゚)゚
日本人は若く見える!って言えば大丈夫♬って周りのモンゴル人は言ってるけど
そういう問題じゃないんよねー。


35歳って納得されるのが悲しすぎる〜〜〜!!!!!!!!
画像



ま、連れて来られたからには試合に出されるんやろー!!と諦め気味にいてたら・・・


「ちよのは試合に出したらあかん!どーみてもこいつ35歳じゃないしな!!」と、違うチームの人が。。。。




35歳に見られへんかったことに一安心♬ほっ。




しかし、出張先の校長先生は負けません!!!!
「日本人のプレーをみてモンゴル人も学ぶことはいっぱいある。今このチャンスで学ばんでどないすんねん!!!!しかも、ちよのは若くみえるけど、夫もおるし2人の子どももおるねんぞ!!!!」


やって(゚∀゚ )

嘘つきすぎやろ!!!!
嘘つき過ぎてて笑けてしまったわ。




そして、なんとか試合に出場して銀メダルゲット♬
画像

いえーい。





そして、出張先に帰ってまた忙しい1週間が始まりましたよー。

最後らへんは、色んな事が重なってムカムカムカ!!!
でも、うちの愛する同期の人に話聞いてもらったりしてなんとか2週間を終了することができました。


最後の夜は先生たちと草原でホルホグ(簡単に言うと肉パーティ)をいただき♬
画像

画像

食べて、飲んで、歌って、踊って、みんなで円陣組んで私のために歌ってくれたり。。。。
田舎の人たちの暖かさが思いっきし伝わってきました。

2週間という短い間だったけど、充実しまくりの2週間を過ごせました!!!


校長先生の器の大きさに自分の小ささを感じたり
子どもたちの真っ直ぐな瞳にキュンとしたり
連れて行ったうちの子どもたちに頼もしさを感じたり
50歳のバレーボール指導者が私みたいな若造からいっぱい学ぼうとする学ぶ意欲、
そしてその先生の奢らない心からいろんなものを学んだり
田舎の人たちの暖かさを感じたり


喜怒哀楽をいっぱいくれた2週間ありがと〜〜〜!!
一生忘れないぜーい!!!!!!!!!!!!



帰国まで残り1ヶ月。
健康第一に生きていくぞー


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
わ〜い!!!ちいちゃんの夫と二人の子供に会えるの楽しみにしとこ〜っと(*^^)v
かづおば☆
2012/05/22 15:14
久しぶりにプログみせてもろたよ☆
いつみても壮大な景色やね!!35歳納得されたのも悲しいな〜笑
知らない所で2年間やり通したってすごいな〜!!残り少しだけど頑張ってね☆
おもいっきり楽しんできてね〜(^^)
たなかえり
2012/05/27 19:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆田舎への出張2☆ モンゴル生活〜ハムトゥ ガルブンブク トグロヨー〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる